ココット(鋳物ホーロー鍋)

無水調理や、煮る・焼く・蒸す・揚げるなど、様々な調理に大活躍。

cookware

186 結果
186 結果
48 中 186 件表示

ココット

ココットについて

一流シェフからご家庭までで愛される、ストウブを代表する鋳物ホーロー鍋。熱伝導・保温性に優れ、素材そのものの旨みを引き出します。ストウブ鍋のベーシックラインピコ・ココット ラウンドや日本やアジアの食文化に着目して開発されたWa-NABE(ワナベ)やラ・ココット de GOHANなど様々な形、大きさのココットがあります。

ココットとはフランス語で「鶏」を意味し、鶏を煮込むという鍋本来の用途に由来しています。しかし、ココットは煮込み料理だけでなく、パンを焼いたりご飯を炊いたりするのにも最適です。

ストウブの製品

ストウブの製品は1つの製品に1つの砂型を使って成型されており、その後、熟練の職人の手によってエマイユ(ホーロー)を吹きつけるため、同じ製品でもそれぞれ風合いが異なります。ひとつひとつがオリジナル、あなただけのストウブなのです。

ピコ・ココット ラウンド

ストウブの定番商品。美しいラウンドのフォルムは長年使っても飽きがきません。食材から出る旨味を”ピコ”を伝って食材にまんべんなく降り注ぎます。

ピコ・ココット オーバル

オーバル型はラウンドと比べ、細長い肉や魚、野菜などの食材を長いまま調理できます。食材をそのまま調理したいときなどにとても活躍します。

ココットのサイズ

小さいサイズは一人分の調理やデザート、ソースづくりなどに向いています。レストランではテーブルのサービスにそのままココットが使われることがあります。大きなサイズは煮込み料理、ローストチキンなど大きな食材を丸ごと入れて調理が可能です。

ストウブ独自のおいしさのひみつ「アロマ・レイン」

食材から出た旨みを含む水分は蒸気となり、鍋の中を循環。そしてピコやシステラと呼ばれる蓋裏の突起を伝い食材にまんべんなく降り注ぎ、食材本来の旨みを逃しません。

熱源:滑らかな底面は全ての熱源で使用できます。ガスの直火、オーブンはもちろんIH(100V、200V)にも対応しています。(※電子レンジは使用不可)また熱伝導が優れているので、必要最低限の熱で調理が可能です。