Details

MIYABI Toishi Pro 砥石

¥ 10,450
{"brown-no-size":{"color":{"displayName":"ブラウン","ID":"brown","isSelectable":true,"isSelected":true,"isColorSwatch":true,"swatchClass":"selectable","swatchImageUrl":{},"resourceVariationNotAvailable":"color ブラウン この組合せでは使用できません"},"size":{"displayName":"no-size","ID":"no-size","isSelectable":true,"isSelected":true,"isColorSwatch":false,"swatchClass":"selectable","resourceVariationNotAvailable":"size no-size この組合せでは使用できません"},"productId":"34536-003-0","linkUrl":{},"isOrderableInMaster":true,"isStockAvailable":true}}

ラッピングをお選びください

在庫あり
Add to cart options
Product Actions
Availability:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

会員登録して購入すると104 ポイント獲得。 会員登録へ

¥ 11,000(税込)以上で送料無料 メーカー直営公式ショップ

商品説明

切れ味をよみがえらせ、長期間維持するためには、ブレード(刃)と相性の良い砥石の選択が重要。「MIYABI Toishi Pro」はブレードの状態、仕上がりに合わせ、さまざまな粒度を揃え色分けしてラインナップ。大事な包丁のパートナーとなる最適な砥石が見つかります。 

プロの仕上りも可能な砥石 MIYABIの砥石は、現在では天然砥石を超えると言われる合成(人造) 砥石を使用し、ミヤビの刃に最適な作りになっています。 砥石は美味しい料理を作る上で、包丁を良く切れる状態に維持するために必要なパートナーです。 

●包丁を研ぐということ
刃先の「修復」と「維持」という目的に応じて砥石、シャープニングスチール、シャープナー、革砥などのツールを使い分けます。 

●刃先の修復(シャープニング)
刃先を鋭角に形成するために金属を除去します。いくつかのタイプの砥石をステップごとに使い分けます。 

荒研ぎ(荒い目の砥石を使用)
中研ぎ(細かい目の砥石を使用)
仕上げ(非常に細かい目の砥石を使用)
刃先の維持(ストロッピング)

メンテナンスやシャープニングの仕上げ工程で刃先を整える道具です。刃先を整えることで、より滑らかで鋭い刃先をもたらします。

  • 粒度 #2000:中仕上砥。 普段より切れ味を良くしたいときにお使いください。
  • ご使用の際にはベーシックシャープニングキット(研ぎ台)34536-000-0をおすすめしております。

商品仕様

  • 商品番号 34536-003-0
仕様
  • 色: ブラウン
  • 材質: 酸化アルミニウム
スペック
  • 重さ: 0.88 kg
  • 長さ: 21.00 cm
  • 幅: 7.00 cm
  • 高さ: 2.50 cm
MIYABI Toishi Pro 砥石
10450
カートに入れる カートを見る 購入する
MIYABI

MIYABIについて

至高の切れ味と、和の伝統美。 ドイツのテクノロジーとトップクラスの日本の職人技の融合により生み出される最高品質の日本製ナイフは、世界中のシェフや料理愛好家に愛されています。14世紀以降、日本の鍛造の中心地である岐阜県関市から世界へと送り出しています。