真空保存ワインシーラー

移ろいやすいワインの香りをボトルの中にしっかりと閉じ込めて、数日後でも、開けたてのフルーティな味わいと鮮度を保ちます。

vacuum

3 結果
3 結果
3 中 3 件表示

真空保存ワインシーラーについて

ツヴィリングの真空保存ワインシーラーについて

移ろいやすいワインの香りをボトルの中にしっかり閉じ込めて、数日後でもフルーティーな味わいと鮮度を保ちます。

真空保存ワインシーラーのポイント

ボトル開けたての味わいをキープ。

ワインやビネガー、オイルは酸化により香りや味わいが変わってしまうもの。ボトルを開けたらできるだけ早く消費しなければならないので大変。フレッシュ&セーブのワインシーラーがあれば、酸化を防ぎ香りや風味をキープできるため、ワインなら好きな時に好きな分だけ楽しめます。

ワイン以外にも使用可能

ジュースやオイル、ビネガーなど様々な液体のボトルに使えるため、ビタミンや風味も長持ちします。*炭酸系は除きます

ワインシーラーの使用方法

フレッシュ&セーブの真空保存ワインシーラーはバルブとシリコーンでできており、使い方はとても簡単です。

1. 開いたワインボトルにワインシーラーを置きます。

2. フレッシュ&セーブ真空保存ポンプを使用して、空気を吸引します。

3. ポンプが停止したら完了。密閉された状態をキープします。

ワインと空気

ワインが空気に触れることは悪いことだけではありません。「デキャンタージュ」といい、デキャンタ(ワインを入れるガラス容器)にワインを入れて空気に触れさせ、酸化により味わいや顔しを引き出す楽しみ方もあります。

ワインを開けてすぐに真空密封にする必要はありませんが、空気に触れすぎてしまっても味が落ちてしまうので、開けた数日後にも楽しみたい場合は、真空保存ワインシーラーで密封しておくことをおすすめします。