ZWILLINGクックウェア

目的に合ったクックウェアとお手入れの方法

ZWILLINGのステンレスクックウェア(鍋)は、デザインの美しさだけでなく、高い品質を実感いただける調理器具です。正しい方法で使い続けていただく事で、より長くZWILLINGのクックウェアを良好な状態でお使いいただけます。


目的に合ったクックウェアとは

料理を作るときは、良質の食材や品質の良い調理器具をそろえるだけでなく、適したクックウェア(鍋)を選ぶ事が大切です。ZWILLINGクックウェアの多様な品揃えの中から、様々な調理法に合ったものをお選びください。

各種クックウェアの紹介


洗い方

ZWILLINGのクックウェア(調理器具)は、お手入れが簡単で食洗機もお使いいただけますが、洗う前に必ず常温で熱を冷ましてください。特にガラス蓋は急激な温度変化によって破損する事があります。

手洗いをする場合には、柔らかな素材に少量の洗剤で、温水を使って洗うことをお勧めいたします。刺激の強い洗剤はノンスティックコーティング素材を傷める事があります。焦げ付きがひどい時には、重曹をお使いいただくと落ちやすくなります。

ステンレススチールの変色の原因になるので、クックウェアに食材の洗い残しがある状態で乾燥、保管しないでください。また虹色の変色や白い付着物ができた場合には、レモン汁や酢を使って落としてください。

酸の強い食材や調味料を使った料理を長く鍋に入れたままにすると、ステンレスクックウェアの表面を傷めてしまう場合があります。